ハッピーメールってどんなサイト?ハピメの特徴を紹介

ハッピーメールはネットなどでも、優良出会い系サイトとして書き込みの多い出会い系サイトです。

私も実際に利用しており、ワンナイトの関係やセフレを作った事もあります。これまで出会ったのは、約3年間で全部で15名以上になります。ハッピーメールは大きく分けて2つのカテゴリーがあります。

真面目な恋人探しを中心としているピュアカテゴリーとアダルト要素満載のアダルトカテゴリーです。ピュアカテゴリーは実際に出会うまでに時間とお金が掛かる事がデメリットですが、素人女性と出会える事が最大のメリットです。

また、アダルトカテゴリーは実際に出会うまでに時間は掛かりません。やり取りを始めて数時間後にはセックスをしているなんて事も珍しくありません。但し、アダルトカテゴリーには援デリ業者と呼ばれる人たちが多く存在している事がデメリットとして挙げられます。

すぐにエッチな事込みで会いたいと考えている男性と出来るだけ短時間に多くの男性と出会って、お金を稼ごうと考えている援デリの目的が一致しているからです。

但し、アダルトカテゴリーの中にも素人女性がいる事もあります。ハッピーメールには他のコンテンツも用意されています。

渡しあ良く活用しているのは「日記」というコンテンツです。これはハッピーメールの会員の方が更新している日記です。日頃の何げない事を書いている人もいますし、少しアダルト要素を入れている日記もあります。

この日記にはイイネをしたり、コメントを残したりする事が出来ます。ここがポイントです。

コメントを残していくと、そこから知り合いになれる可能性があります。そこから実際に出会いにまで発展する可能性もあります。

また、ハッピーメールにはWEB版の他にアプリ版もあります。アプリ版であれば、少しサイズは小さいのですが、会員が登録している写メを無料で閲覧する事ができます。

これで何となくの雰囲気を掴んで、WEB版で連絡を取り合うのが良いのかと思います。

また、アプリ版に1日1回ログインすると、1ポイントが無料でもらえます。お互いの良い部分を良いトコどりして併用していくのが一番賢い使い方なのかなと考えます。

最後にハッピーメールの利用料金について説明させていただきます。女性会員の方は基本的に全て無料で利用できます。

男性会員の方は相手のプロフィール閲覧に1ポイント(10円)、メール1通送信に5ポイント(50円)掛かります。出会い系サイトの中では標準的な方だと思います。

また、新規登録の際にはサービスポイントも付きます。ぜひ、ハッピーメールを利用してみて下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする